TOP > Life Style > 旅行 > This Entry
Life Style

本好きにおすすめ。香川県のおしゃれな雰囲気の『仏生山温泉』

仏生山温泉 外観

最近腰痛がひどくなってきたので、温泉に行く事にしました。

今回行った温泉は香川県にある『仏生山温泉』。ここはおしゃれな雰囲気が評判で人気がある温泉です。

仏生山温泉は高松市の中心街より南の方にありますが、高松の中心街から琴電に乗り15分程度のところにある仏生山駅で降りて徒歩10分程度と割とアクセスしやすいところにあります。車で行く場合は少し細道に入りますが、駐車場も広めなので安心です。

仏生山温泉へ

琴電 仏生山駅 外観

琴電の仏生山駅に到着。レトロな雰囲気の駅です。

琴電 仏生山駅 電車

仏生山駅は車両基地になっているようで、変わった電車が停まっていました。よくわからないキャラクターが描かれています。

仏生山駅からは徒歩で10分程度。街は昔ながらの商店街という雰囲気で懐かしい感じがします。この時期はひまわりがあちこちに見る事ができます。毎年ひまわり祭りも開催されているようです。

そうこうしているうちに仏生山温泉に到着。受付で入浴料600円を支払います。

仏生山温泉の食事メニュー

仏生山温泉の食事メニュー一覧

昼時だったのでまずは腹ごしらえからと受付横にあるカフェで食事を。

仏生山温泉 食事メニュー表

食事メニューはこんな感じ。もちろん香川県の定番うどんもあります。

仏生山温泉 飲み物デザートメニュー表

飲み物やデザートも色々あります。今回は食べませんでしたが、この時期はちょうどかき氷があり、キウイのかき氷が評判です。

仏生山温泉 カレー

今回はカレーを注文。程よい辛さで美味しい。こういう施設にありがちなレトルトではなくきちんと作ったカレーです。なぜか福神漬けではなく漬物が添えられていました。この漬物が意外とおいしかった。

仏生山温泉 ギャラリー

仏生山温泉では地域の色々な物品が販売されていてこれを見るだけでも充分楽しめます。

仏生山温泉文庫

文庫本が豊富にあります。この文庫本は購入することもできます。

仏生山温泉本一覧

こんな感じの本が用意されていてセンスを感じる選書です。

仏生山温泉パン

なぜか美味しそうなパンも置いてあります。

仏生山温泉文庫

新書や岩波文庫の本も豊富にあり、本好きな人にはたまらないと思います。

仏生山温泉休憩スペース

細長い休憩スペースがあり、ここでゆっくりと本を楽しむ事ができます。奥の方にはテレビが設置されている休憩スペースもあります。

温泉は?

温泉の写真は撮れないので公式サイトを参考にどうぞ。

仏生山温泉 天平湯 香川県高松市仏生山町乙114-5

湯船は室外の露天風呂が4ヶ所と室内1ヶ所で、それぞれの湯船は小さめでこじんまりとした感じです。中央には紅葉の木があり、紅葉の季節は風情がありそうです。露天風呂の湯はぬるめに設定されていて何時間でも入れそうです。サウナは寝転がるタイプで2人しか使えません。今回は利用を見送りました。

平日だから空いていると思っていましたが、結構人がいたため、ゆっくりと浸かれなかったのが残念。人が多いのは苦手なので、今度はもっと空いてる時間帯を狙っていこうと思います。

気になったのが温泉の様子を見に来る店員さんが女性だった事。男湯は男性の方がいい気がしますが、みんなあまり気にならないのかな。

まとめ

思ったより人が多かったけど全体的に雰囲気が良くて満足しました。人が多いのは人気がある証拠です。やっぱり温泉に入ると癒されますね。これで少し腰がマシになるといいんですが。

わずか600円でここまでゆっくりできるところはあまりないので、時間ができたらまた行こうと思います。

温泉と言えばお年寄りが多いイメージがありますが、おしゃれな雰囲気の効果か若い人が多いなと感じました。特に女性が多かったです。

シャンプー類の備え付けもあり、タオルの販売もあるのでふらーっと寄った時でも安心です。タオルは確か1000円で販売してきたような気がします。

高松で温泉に行くなら、仏生山温泉をおすすめします。

営業時間平日11:00~24:00
土日祝9:00~24:00
定休日毎月第4火曜日
料金大人600円(中学生以上)
小人300円(3歳以上)
住所香川県高松市仏生山町乙114-5(地図)

Click to Copy Title & URL
最新記事をチェック
follow us in feedly

Recommend

スマホ表示に切り換える
The Path
Copyright © The Path 2012-2017.