TOP > iPhone > iPhone app > This Entry
iPhone

LINEの返信忘れを防ぐためにやっている事

LINE返信忘れを防ぐ方法

LINEのアカウントを新しく作ってから快適に使えています。

LINEはメールのように後で通知するというスヌーズ機能がないため、メッセージを確認して後で時間がある時に返信しようと思っていても忘れてしまう事がよくあります。既読スルーというやつです。

そんなズボラな私がLINEの返信を忘れないようにしている方法を紹介します。

トークを非表示にする

見出しで結論が出ていますが、私は会話が終了したトークを非表示にしています。

LINEのトークを非表示にするやり方

やり方は簡単でトーク画面で非表示にしたいトークを左にスワイプ。すると、非表示と削除という項目が出てくるので非表示を選択します。

LINEのトークを非表示にした画像

非表示にしてもトーク内容は削除されず、次に会話した時に再度表示されます。

トークを全て非表示にすると右の写真のようにすっきりします。会話が終わったらすぐ非表示にする事がポイント。ここにトークが残っている場合は返信の必要があるということです。メールでのINBOXゼロのような使い方です。

既読せずにメッセージを確認し、返信するまでバッジを表示させるようにしてもいいけど、ホーム画面にバッジが表示されていたらどうしても気になってしまうのでこのやり方にしています。

さいごに

単純な方法ですが、この方法にしてからはLINEで後から返信しようと思っていて忘れてしまう事がなくなりました。試してみると実感しますが、トークが全くない状態はかなり快適です。

簡単に使える方法ですので是非お試しを。

ちなみにメールの方では、『Spark』というアプリを使っています。このアプリにはスヌーズ機能があるのでおすすめです。

Click to Copy Title & URL
最新記事をチェック
follow us in feedly

Recommend

スマホ表示に切り換える
The Path
Copyright © The Path 2012-2017.