TOP > iPhone > iPhone app > This Entry
2017/04/18
iPhone app
SiriでLINEのメッセージを送る方法

最近では、仲のいい人とのメッセージのやりとりは『LINE』が主になっている人が多いと思います。

メールを使っていると迷惑がられる場合があったり、学校の連絡などもLINEで回って来るため、なくてはならないものになってきています。

そんなLINEですが、今まではSiriでメッセージを送る事はできませんでした。それが、最近SiriからLINEでメッセージを送る事ができるようになり、便利になっているので、方法をご紹介します。

SiriでLINEのメッセージを送る方法

SiriでLINEのメッセージを送る方法 送信先

やり方はいたって簡単。Siriを起動し、「LINEでメッセージを送る」と呼びかけます。

すると、「どなたに送信しますか?」とSiriに聞かれるので、送りたい相手の名前を言います。

LINEの場合はニックネームで登録している人が多いので、送りたい相手と違っている場合もあります。そんな時はタップして送信先を編集する事もできます。

SiriでLINEのメッセージを送る方法 送信方法

次に送りたいメッセージの内容をSiriに言うとメッセージを作成してくれます。ここでもタップして編集が可能です。

後は、Siriが「送信しますか?」と聞いてくるので、「はい」と言えば送信してくれます。

SiriでLINEのメッセージを送る方法 送信結果

見事に送信完了しています。焼きおにぎりがあるみたいです。

今までは、SiriからLINEのアプリを開く事はできていましたが、メッセージは送信できませんでした。LINEのアップデートでも特にお知らせはありませんでしたが、最近のアップデートから可能になったようです。

この方法は手が使えない状況、特に車を運転している時などには便利そうです。

ただし、ひとつ注意点があります。

実はこの方法、Siriの設定をロック画面からアクセス可能にしていた場合、ロック画面からでもSiriを使ってLINEでメッセージを送ることができてしまいます。

これは便利な反面、ロック画面を解除しなくても、誰でも勝手にLINEでメッセージを送信する事ができてしまうと言う事です。

まさか悪用する人はいないと思いますが、この設定はオフにしておいた方が無難だと思います。

ロック画面でSiriを起動しないようにする設定方法

Siriをロック画面から起動の設定方法

上の写真の状態はオンになっている状態です。トラブルになる前にオフにしておいた方がいいと思います。

設定は簡単です。

これでもう安心。

くれぐれも、恋人のLINEで試しにメッセージを送ってみるといった悪用はやめておきましょう。

最新記事をチェック

Share

Rerated Posts


Category

Popular Entry

Search



Follow!



PC表示に切り換える