TOP > Tokusima > 徳島ラーメン > This Entry
2017/04/05
徳島ラーメン
徳島ラーメン可成家本店 店の外観

行きたかったラーメン屋が閉まっていたため、その近くにある『可成家』というラーメン屋に行ってみることに。名前は聞いた事があるけど行くのは初めて。読み方は『かなりや』と読みます。この店がなかなか良かったので紹介します。

場所は徳大病院のすぐ近く。国道から少し入るのでわかりにくいですが、看板が出ているので、それを目印に行くと大丈夫です。

可成家本店はラーメン屋と思えないカフェっぽい雰囲気の店内

徳島ラーメン可成家本店店内の雰囲気

店内はラーメン屋には見えないカフェっぽい雰囲気。徳島のラーメン屋では珍しいかも。店員さんも若い女性ばかりなので、女性だけでも安心して入れそうです。

可成家本店メニュー

徳島ラーメン可成家本店メニュー

メニューはこんな感じ。

徳島ラーメン可成家本店ランチメニュー

ランチメニューもあります。

メインの支那そばには、黒、白、香りの3種類のスープがあります。徳島ラーメンでは、こういうスープの種類が豊富な店は珍しくて新鮮。たいていの店では1種類のスープが多いです。

セットメニューもありますが、ちょうど糖質を抑えているため、今回は支那そばのみを注文。スープは白を選択。量は大、中、ミニから選択できます。今回は中を選択。600円です。

可成家本店 支那そば白

徳島ラーメン可成家本店白

注文して5分も経たないうちに支那そば白が登場。

麺は一般的な中麺。早速スープを飲んでみたところ、かなりまろやかで甘い感じ。豚骨と鶏ガラのダシで、こんなにまろやかな感じのスープはあまり記憶がありません。

徳島ラーメン可成家本店チャーシュー

チャーシューは2枚。脂っこすぎず、程よい硬さのチャーシューです。

徳島ラーメン可成家本店メンマ

後はメンマにキクラゲが入っています。少し辛さがほしい時は、いっしょに付いてくるピリ辛高菜を入れて食べます。

徳島ラーメン可成家本店白スープ

あっという間にスープを飲み干しました。ボリューム的には中で充分でした。

まとめ

今回たまたま立ち寄った店でしたが、思ったよりも良かったです。遅い時間まで空いているので、行動が遅めの自分にはありがたいお店です。

白系のスープといえば徳島では『岡本中華』が有名ですが、それにひけをとらないラーメンだと思います。

次回は他の黒のスープと香りのスープの支那そばにも挑戦してみたいと思います。

ちなみに、以前は東京にも店舗を展開していたみたいですが、現在は閉店しています。

可成家本店 店舗情報

住所徳島市南圧町1丁目27エクラドゥース1階(地図)
定休日水曜日
営業時間11:00~23:00
公式サイト進化する徳島ラーメン 可成家(かなりや)
最新記事をチェック
follow us in feedly

Share

Rerated Posts


Category

Popular Entry

Search



Follow

PC表示に切り換える