TOP > iPhone > iPhone app > This Entry
iPhone

iPhone用のマークダウンエディタアプリは『Mweb』が最高に使いやすくておすすめ

おすすめマークダウンアプリ

iPhoneからマークダウン記法を使ってブログを書く人に朗報です。

今まで『Bear 』や『iA Writer』など色々なマークダウンアプリを使ってみましたが、今回発見した『MWeb 』はそれらのアプリを凌駕する最高のアプリです。

MWebの設定

まずは設定から。日本語対応はしていませんが難しくありません。

連携サービスの設定

MWeb連携サービスの設定

連携するサービスはここから選択する事ができます。

連携するサービスは

  • WordPress独自ドメイン
  • Metaweblog API
  • WordPress.com
  • Evernote
  • Blogger
  • Medium

WordPressだけでなくMediumやBlogger、Evernoteにも対応しています。

アカウントを選択していくと連携できますが、Mediumとの連携は、トークンの入力が必要になります。

MWebとMediumとの連携方法

MediumのPC版の設定にあるこのような数字を入力する事で連携できます。

画像のアップロード先の選択

MWeb画像アップロード先の指定

設定のimages uploadから画像のアップロード先を選択する事ができます。

画像のアップロード先は

  • Google Photos
  • Imgur
  • quiniu.com
  • Custom

customでは自分でサーバー設定する事ができます。

その他にはフォントの種類や文字サイズ、行間のサイズ、背景のカラーの変更など、かなり細く自分好みにカスタマイズできます。

MWebを実際に使ってみる

MWebマークダウン記法選択ボタン

矢印ボタンでカーソル移動が可能。よく使う#や*などのボタンがあり、カメラマークからは写真を選択できます。

上の写真でわかるように写真を挿入した場合、画像がプレビュー表示されます。いちいちプレビュー画面に切り替えて画像の確認をしなくてもよくなります。これは便利。

Mのボタンをクリックするとマークダウン記法のボタンを選択する事ができます。hタグや引用、箇条書き、リンクやコードやテーブルなども簡単に入力する事ができます。

文字数カウントとプレビュー

他には文字数カウントなどの地味に便利な機能もあり、細かい所まで気が効くなぁといった印象。目のアイコンをクリックする事でプレビュー画面になります。

Mediumへの投稿

MWebからMediumへの投稿

Mediumへの投稿はStatusから公開投稿か下書投稿か選択する事ができます。

カンマで区切ると複数のタグをつける事ができます。Mediumの公式アプリから日本語のタグを付ける時は不具合が出ますが、このアプリからなら何も問題なく日本語のタグも付ける事が可能です。

実際にこのアプリを使用してMediumに投稿した記事がこちら

思考する時間を持つ大切さ - Discovers

"思考する時間を持つ大切さ" is published by Täka in Discovers

Evernoteにもマークダウンで書いて保存できる

MWebからEvernoteへ投稿

Evernoteにもマークダウンで書いた文章を保存する事ができます。ノートブックの選択やタグを付けたりもできます。Evernoteの純正アプリも最近軽くなりましたが、こちらのアプリの方が断然書きやすい。

Bloggerにも投稿できる

MWebからBloggerへ投稿

いまいちマイナーなBloggerですが、SSL化が簡単にできたり意外と使えるブログサービスです。ただ、iPhoneからBloggerに投稿できるアプリがほとんどないのがつらい所。何しろ公式アプリすらなくなってしまっている状態。

そんなBloggerですが、こちらのアプリを使えば、マークダウンで書いて投稿する事ができます。これはありがたい。

画像サイズの指定ができる

MWebマークダウン画像サイズ指定

マークダウンでは珍しく画像のサイズを指定する事もできます。

写真のように[image description-w300]でwidth300に指定できます。右側の写真のように画像のサイズが変わります。

他にも画像の配置も指定できます。

  • [-l500]でwidth500の左寄せ
  • [-r500]でwidth500の右寄せ
  • [-c500]でwidth500の中央寄せ

まとめ

マークダウン入力にはこれまで『iAwriter』を使ってきましたが、正直こちらのアプリの方が使いやすいと感じました。

良いと思った所をまとめると

  • マークダウン記法の補助ボタンが使いやすい
  • Mediumに投稿できる
  • Evernoteにも投稿できる
  • 画像をプレビューしながら書く事ができる
  • 画像サイズを指定することが可能

こんな感じです。今のところ、バグや落ちるといった不具合もなく不満点が見当たりません。唯一気になるところがアイコンのデザインがいまいちなところ。機能面には不満はないので、アイコンのデザインがもう少し良い感じになればと思います。

とりあえず、URLスキームが設定できるので、ランチャーアプリから起動させる事にしました。

MwebのURLスキームはこちら

このアプリ、信じられない事にこれだけの機能がありながら無料。アプリ内課金が期間限定で半額の600円になっていますが、課金した場合との違いがあまりよくわかりません。無料で充分に使えますので、マークダウン入力でiPhoneから更新したい人におすすめです。

これでiPhoneからブログを書くのが捗りそうです。

なお、iPad版とMac版もあるみたいなので興味がある方はそちらもどうぞ。

Introducing MWeb for iOS - MWeb

Mac版の動画はこちら



Click to Copy Title & URL

Subscribe

"The path"の更新情報をチェックできます。

Recommend

スマホ用表示に切り換える

The Path
Copyright © The Path 2012-2017.