TOP > iPhone > iPhone app > This Entry
iPhone

iPhone用無音カメラの比較 『Microsoft pix』はURLスキームでランチャーから起動させて使うと便利

iPhoneのおすすめ無音カメラ

iOS10からシャッター音が大きくなったiPhoneの標準カメラ。特に飲食店の中で撮影する時は気になってしまいます。そんな時、無音カメラを使うわけなんですが、これまではずっと人気アプリの『OneCam 』を愛用していました。

『One cam』は非常に優秀なアプリです。しかし、唯一気になるところが、シャッタータイミングが標準カメラと違うところ。このため写真がブレてしまう時がよくありました。これはタイマー機能で調整する事もできますが、やはりさっと撮影する時は標準カメラの方が綺麗に撮影できていました。

そこで最近使うようになったカメラアプリがMicrosoftが出している無音カメラ『Microsoft Pix カメラ』です。

このアプリは撮影ボタンを押すと複数枚の写真が撮影され、その中から流行りの人工知能を用いて、最適の写真を選択してくれて、しかも補正までしてくれるアプリです。

Microsoft pixの使い方

使い方といっても特に難しい設定もなく、ただ撮影するだけです。

Microsoft pix 使い方

右の写真のように簡単なエフェクトもかける事ができます。

特に設定で常時無音状態にできるところはありがたいところ。One camではiPhoneをマナーモードにしている時に無音で撮影できますが、Microsoft pixでは、マナーモードにしていなくても無音で撮影できます。これでもうマナーモードにするのを忘れて音が出てしまい、恥ずかしい思いをするのがなくなります。

Microsoft pix 無音の設定のやり方

設定からMicrosoft pixを選択し変更できます。

他のカメラとの撮影写真の比較

実際に撮影した写真を載せておきます。

標準カメラ

まず、標準カメラで撮影した写真。雲がボヤけて写ってます。

One cam

続いてOne cam。なかなか綺麗に撮れました。紅葉の色はこれが1番綺麗。

Microsoft pix

最後にMicrosoft pix。One camとは違いがほとんどないかもしれませんが、若干Microsoft pixの方が石垣がはっきりしてる感じがします。

Microsoft pixのURLスキーム

実はこのアプリがリリースされた時から使ってはいたんですが、最近までは積極的には使っていませんでした。なぜかというと、URLスキームがわからなかったため、ランチャーアプリに登録できなかったからです。カメラアプリはランチャーアプリから起動するスタンスです。

ちょうど最近URLスキームが判明し、無事ランチャーアプリから起動できるようになったので紹介します。

カメラ撮影pixwidgeturltype://photo
動画撮影pixwidgeturltype://video
インカメ撮影pixwidgeturltype://selfie
ギャラリーpixwidgeturltype://gallery

カメラ撮影だけでなく、動画用や自撮り用のURLスキームもあるので、ランチャーに登録しておくと便利。

Microsoft pix Launch Center Pro登録

こんな感じで登録しておくと、写真撮影や動画撮影を切り替えることなく一発で起動させる事ができます。One camにはこの機能はありません。単純にアプリの起動ができるURLスキームがあるだけです。そもそもOne camは動画が撮れませんので。

Microsoft pixはランチャーからでなくてもウィジェットからも起動できるので、お好みでどうぞ。

One camとMicrosoft pixはどちらがいいのか?

結局、One camとMicrosoft pixのどちらがいいのかそれぞれのメリット・デメリットをまとめておきます。

One camのメリット

  • 撮影サイズが変更できる
  • 連写撮影ができる
  • ソーシャルへの投稿がスムーズにできる

One camのデメリット

  • 有料
  • マナーモードでなければ無音で撮影できない
  • 動画は撮影できない
  • 画像サイズを落とさないと連写できない

このアプリは有料ですが、ずっと無償でアップデートをしてくれているので、ここはデメリットとは言えないかもしれません。

Microsoft pixのメリット

  • 無料
  • マナーモードにしていなくても無音で撮影できる
  • 撮影写真がとにかく綺麗
  • 動画も撮影可能
  • エフェクトがかけれる

Microsoft pixのデメリット

  • サイズの変更ができない
  • 連写写真は自動で取り捨てされるため保存できない

まとめ

メリットとデメリットを書いてみましたが、私のように撮影があまり上手くなくても綺麗に撮影できるし、無料なのでMicrosoft pixがおすすめです。

これで撮影サイズをワンタッチで変えれるようになるとさらに便利になりそう。

無料でここまでのカメラはなかなか他にないと思います。是非お試しを。

Click to Copy Title & URL

Subscribe

"The path"の更新情報をチェックできます。

Recommend

The Path
Copyright © The Path 2012-2016.