TOP > Life Style > Food > This Entry
Life Style

大阪KASUYAの「かすうんどん」はうどんの国香川の人間が食べても思わず唸ってしまう旨さだった

かすうんどん



うどん県こと香川県産まれの私は幼い頃からうどんばかり食べて過ごしていただけあり、うどんには少々うるさい。

他の県でうどんを食べてもあまり印象に残る事はなかったが、今回大阪で食べたうどんは、そんな私も思わず驚くうまさだった。

それが、Google+のフォロワーさんから教えていただいたかすうどん KASUYA

大阪ではメジャーなうどん屋で店舗もいくつかあるみたいだ。

今回は難波の法善寺店に行ってきた。




かすうどんとは


かすうどんとは、大阪の南河内地方の郷土料理である牛の腸(ホルモン)を油で揚げた「油かす」をトッピングしたうどん。

前にブログで見て気になっていて1度食べてみたいと思っていた。

他にも食べる事ができる店はあるが、このKASUYAがオリジナル。

店舗は小さくカウンターのみで席も10人程座れるくらいの規模だ。


かすうどんを食す



かすうどん


かすうどんにきつねなどをトッピングしたメニューもあるが、今回は何もトッピングしないシンプルなかすうどんプレーンを注文。600円。


かすうどん


これが「油かす」。外はカリカリで噛むとプルプルした独特の食感。


かすうどん


麺はいたって普通。香川のうどんと比べると正直コシがあるとは言えないが、これは仕方ない。

かすうどん


想像していたほど脂っこくない。ゆずが入っているのか、さっぱりしたダシで後味もいい。これは意外だった。

ランチタイム(17:00まで)はおにぎり2個のサービスがある。欲張りは私はちゃっかりいただいた。


あとがき


思っていた以上に美味しくて、また食べたいと思ううどんだった。
あまりに美味し買ったので、お土産まで買ってしまったほど。

あぶらかす お土産


400円でうどんやラーメンはもちろんたこ焼きやお好み焼きに入れても美味しいとの事。

このお土産はこのお店で買う事ができる。量が多い1000円バージョンもある。

大阪に行った時は是非どうぞ。

店舗情報


  • 住所・・大阪市中央区難波1丁目5-20(地図)
  • 営業時間・・平日11:00~26:00 金土祝日前11:00~27:00
  • 定休日・・なし
  • 駐車場・・なし
  • 禁煙・・17:00まで禁煙



食べログ▶︎加寿屋 法善寺 (かすうどん KASUYA)



Wrote by Taka

Click to Copy Title & URL

Subscribe

"The path"の更新情報をチェックできます。

Recommend

The Path
Copyright © The Path 2012-2016.