TOP > iPhone > iPhone app > This Entry
iPhone

最近アップデートして便利になった無料のiPhoneアプリ8選

アップデートして便利になったiPhoneアプリ



iPhoneアプリは常に進化している。以前は使いにくかったものでも、アップデートで便利に使えるようになるアプリもある。

今回はアップデートで便利になったiPhoneアプリをご紹介する。

LINE


LINE
LINE (無料)
(2015.09.06時点)
posted with ポチレバ


まずはほとんどの方が使っているだろうLINE。LINE独自のストレージに写真やテキストを保存できるようになった。保存できるものは、テキスト・画像・動画・音声メッセージにWordやExcelなどのファイル。

保存できる容量は1GBで、保存期間は無制限。1ファイルが50MBを超える場合のみ、保存期間が30日間に制限される。

使い方はトーク画面で保存したいトークを長押しで保存でき、保存したものは他の友達に送る事も可能。ただし、スタンプは保存できない。

LINE keep 使い方


LINE NEWSで気になった記事の保存もできる。

LINE keep使い方


keepしたものは、自分のプロフィールから確認する事ができる。


Launcher



通知センターからアプリを起動させる事ができるLauncher。アップデートで起動できる種類が増えた。

Launcher


アルバムごとの再生や空き容量の確認、ホーム画面にもどるボタンにも対応。

Launcher


アルバムを設定するとこのように表示されワンタップで再生できる。個人的にはPodcastにも対応されたのはありがたい。

【関連】無料でEDMを聞く事ができオフライン再生が可能になるiPhoneの「Podcast」

Vine


Vine
Vine (無料)
(2015.09.06時点)
posted with ポチレバ

Vineで撮影した動画に音楽をつける事ができるようになった。

Vine 音楽


ライブラリの曲だけでなく、オススメの曲も選択できる。ただし、Apple Musicの曲は選択できないので注意が必要。


出来上がった作品はこちら。作品名「床」。

Google Maps


Google Maps
Google Maps (無料)
(2015.09.06時点)
posted with ポチレバ

iPhoneアプリのGoogle MAPでマイプレスに対応された。旅行計画に使えそう。

[Å]【保存版】旅計画が捗る!自分だけの地図を作れるGoogle マイプレイスの使い方

Google MAP


他にも見たい場所を長押しする事でストリートビューが表示できるようになった。目的地周辺の様子が一目でわかるようになり便利。これで目的地周辺に来ているはずなのに迷子になるという確率が減る。


NewsPicks



NewsPicksではコメントのミュートができるようになった。いろいろな意見を知れるのがいいところだが、正直あまり見たくないコメントもある。

NewsPicks


ミュートしたい人のコメントをタップする事で、そのユーザーのコメントを非表示にできる。写真は偶然ホリエモンだが、別にミュートしているわけではない。

他にも、フォローしている人のコメントだけを表示するような設定もできる。

Pocket


Pocket
Pocket (無料)
(2015.09.06時点)
posted with ポチレバ

Pocketでは保存した記事を元にオススメ記事をレコメンドしてくれる機能がついた。

Pocket


レコメンドされた記事は簡単にPocketに保存できる。
レコメンドの精度も良好。ただひとつ気がかりになるのが、セクシーな記事ばかり保存している人はどのような記事がレコメンドされるのかというところだ。

【関連】PocketをWEBクリップとして使う方法 - The Path


Amazon


Amazon アプリ
(2015.09.06時点)
posted with ポチレバ

Amazonアプリでは、カメラで商品検索ができるようになった。

Amazon


このように対象物にカメラを向けると検索してくれる。例えば、友人が持っている本が気になった時にカメラを向け、Amazonからすぐに購入するといった使い方ができる。

Google翻訳


Google翻訳
Google翻訳 (無料)
(2015.09.06時点)
posted with ポチレバ

Google翻訳ではカメラで文字を読み込み翻訳できるようになった。

Google翻訳


写真をタップし、翻訳したいものを撮影する。他にも音声や手書きにも対応している。

Google翻訳


撮影したもので翻訳したい箇所を指でなぞると翻訳される。日本語から英語、英語から日本語、どちらでもできる。

対応言語も従来のテキスト入力は90言語、カメラは26言語、音声は40言語と幅広い。

まるで、ドラえもんの翻訳コンニャクの世界だ。

まとめ


iPhoneアプリも出尽くした感じはあるが、アップデートによって、便利になり生まれ変わるアプリもある。日々改善しユーザーの声に対応していくデベロッパーさんに感謝して使いたい。

今回紹介したアプリはいずれも無料のものばかり。無料でここまで便利になるとは本当にありがたい。

どれも便利なアプリなので是非どうぞ。

Wrote by Taka

Click to Copy Title & URL

Subscribe

"The path"の更新情報をチェックできます。

Recommend

The Path
Copyright © The Path 2012-2016.