Tokusima

第1回阿波の食1グランプリで「ナガレコ入りはもカツうどん」を堪能してきた

阿波の食1グランプリ

徳島の食べ物で有名なものと言えば、すぐに思いつくのは徳島ラーメンだが、私が知らないだけで他にも色々なものがあるようだ。

先日阿波の食1グランプリというイベントが開催されていたので行ってきた。

新町川水際公園


場所はJR徳島駅から徒歩5分程度のところ(地図)。新町川水際公園及びボードウォーク周辺で開催されていた。
新町川水際公園
川沿いのこんな感じののどかな雰囲気の公園。


気持ちよさそうに泳いでいる。

新町川のボードウォークでは毎月最終日曜日に地元の特産品を販売したり、手作りアクセサリーなどを販売するフリーマーケットなどを行う「徳島マルシェ」というイベントを開催している。フランスの市場をイメージしているだけあり徳島と思えない雰囲気がある。

徳島市:とくしまマルシェについてのお知らせ


阿波の食1グランプリ


阿波の食1グランプリ
今回のイベントは第1回ということで、こんな雰囲気で各店舗がテントで販売を行い、食べた人が投票を行い人気を決定するというもの。

定番の徳島ラーメンや鮎の塩焼きに阿波尾鶏、他には鹿肉のソーセージなど変わったものもあった。

ナガレコ入りのはもカツうどん


はもカツうどん
昼を食べた後に寄ってしまい、あまり食べる事ができなかったため、今回は「はもカツうどん」を食べてみる事にした。

はもカツうどん
このイベント用に「ナガレコ」が特別に入っていた。

はもカツうどん
このナガレコというのはトコブシの事でアワビの少し小さいものといったイメージ。

トコブシ は狭義のアワビと同じ軟体動物門腹足綱ミミガイ科の藻食性の巻貝の一種。日本固有亜種で、北海道南部、男鹿半島以南、九州以北の日本全国の潮間帯から水深10mぐらいまでの岩礁浅海域に分布し、原記載の模式産地は長崎。殻長7cm、殻幅5cm、殻高1.5-2cmに達し、クロアワビ、メガイアワビ、マダカアワビといった狭義の、大型のアワビの子供に似る。殻の表面は黒みを帯びた褐色で、個体によっては緑褐色の斑紋がある。殻の内側は強い真珠光沢を持つ真珠層で覆われる。トコブシの名称は、海底の岩に臥したように付着している姿からつけられたと考えられている。~Wikipedia トコブシより~



県南や高知県などでよく見かける食べ物で、料亭などの料理に使われる。他の地域ではあまり見かける事は少ないが、煮付けにして食べると信じられないくらいに美味しい。癖になる味だ。

久しぶりに食べたが、やっぱり最高だった。貝はあまり得意な方ではないが、アワビとナガレコは食べれる。



ナガレコの事ばかり書いてしまったが、メインの「はもカツ」も美味しかった。ハモ100%で、「はもカツ」のみの販売もしていた。

この「はもカツ」は通常のお店では販売していないようだ。徳島マルシェには出店しているみたいで、そこで買う事ができる。

はもカツ

徳島はフィッシュカツが有名でこちらもオススメ


さいごに


自分が知らないだけで、徳島の特産品を使ったグルメが多くあった。

こうして地域の特産品を活かして地域を盛り上げていく取り組みはいいと思った。

次回はもう少しお腹を空かせて参加するようにしたい。もっと色々食べてみたかった。

ちなみに、グランプリは「阿波とん豚カレーパン」で、上位10店舗は来年、高知県で行われる四国大会に出場できるみたいだ。四国大会も是非行ってみたい。


Wrote by Taka
Click to Copy Title & URL

Subscribe

"The path"の更新情報をチェックできます。

Recommend

The Path
Copyright © The Path 2012-2016.