TOP > Life Hack > タスク管理 > This Entry
Life Hack

iPhoneアプリを使用したGTDをまとめてみた!




4月は猛烈に仕事が立て込んでいました。
しかし、最近はGTDを取り入れたタスク管理のおかげでそこまできついとは感じませんでした。
やっぱり、するべき事を整理する事はとても大事なんだと改めて思いました。
これもクラウドサービスのおかげです。ほんとに助かります。

そこで今回は自分がしているタスク管理の流れを自分の備忘録的な意味も含めてまとめてみる事にしました。


参考までにGTDの流れはこんな感じ
Baidu IME_2013-5-4_2-10-21



そして自分がとり入れているタスク管理ツールの流れはこんな感じ

Baidu IME_2013-5-3_16-28-19




まあ、よくみんなが使っているメジャーなツールがほとんどです。
流れを説明すると

1.思いついた事はひたすらメモする
2.スケジュールはカレンダーへ
  タスクの場合はToodledoへ
  情報や後で判断するものはEvernoteへ
  
3.当日のタスクのみAny.Doに書き出す
4.再度、Evernoteを見て判断し振り分ける


とにかくSpeedMemoっていうアプリが便利なんです。
メモを色々なアプリに送る事ができます。
自分の場合はEvernoteと、Toodledoに送っています。

なぜ、わざわざいったんSpeedMemoに入れるかというと、イチイチ判断する時間がもったいないのと、とりあえず忘れないようにするためで、レビュー時に振り分けるようにしてます。

参考記事↓
色々なツールと連携できるメモアプリがタスク管理に便利!!|The Path





また、Evernoteに送信する時に、SmartEverのタグを付けて送信しているので後で見返すのも簡単です。

ちなみにEvernoteのノートブックはこんな感じ↓







Any.Doにもう一度入力するのは面倒だと思うかもしれませんが、Toodledoには毎日のルーチンも登録されているので見にくいという理由と、今日する事の再確認ができる事、またAny.Doは『誰それに連絡』ってタスクを入れた時、電話帳に入っていればそのままAny.Doから電話やメールなどの連絡ができるからです。
またAny.Doに入れてあるタスクは基本その日だけのタスクなので、スワイプしてなくなるとスッキリして気持ちいいんです。


まとめ



タスク管理は一見めんどくさい感じもします。
じゃあなぜやるかと言えば
タスク管理で仕事がまわせるのもいいですが、やっぱり精神的に楽になる事が大きいですね。
是非やってみて下さい!

次はEvernoteについてまとめてみたいです。


タスク管理方法については@beck1240さんの本をかなり参考にさせてもらいました!
2013年版ベック式Evernote情報整理術! ー 出版イベント「Evernoteとうまくつきあうコツ」のプレゼンをシェアします | Hacks for Creative Life!




参考にした本


SpeedMemo
SpeedMemo (無料)
(2015.04.12時点)
posted with ポチレバ


Evernote
Evernote (無料)
(2015.04.12時点)
posted with ポチレバ






Click to Copy Title & URL

Subscribe

"The path"の更新情報をチェックできます。

Recommend

The Path
Copyright © The Path 2012-2016.