TOP > Books > 読書記録 > This Entry
Books

【読書記録】2015年5月に読んだ本

読書記録



もう6月が終わってしまうが、先月の5月に読んだ本をまとめた。

本選びの参考にどうぞ。

5月に読んだ本7冊



原稿用紙10枚を書く力 (だいわ文庫)




原稿の書き方について書かれた本だが、ブログや他の事にも応用できる。特に読書レビューを書く人は参考になる。


アマテラスと天皇: 〈政治シンボル〉の近代史 (歴史文化ライブラリー)




アマテラスを政治シンボルとしてどう使われていたのか、歴史を違った視点から見る事ができる。日本人ならば、日本の歴史は学んでおきたい。

必要十分生活




最近はモノに限らず減らす生活をと考えているので読んでみた。

著者がやっているミニマリストな生活を紹介した本。バスタオルは必要ないなど極端な事例もあるが、要は自分にとって必要なものかどうか判断する事が必要。

自分でつくるセーフティネット~生存戦略としてのIT入門~


ソーシャルを使ったゆるいつながりで、自分のセーフティネットを作っていくといった内容で、そのためには、自分と違う意見を受け入れる寛容さが必要。

【関連】国や会社に期待せず自分でいかにセーフティネットを作っていくか


林修の仕事原論




人気予備校講師、林修さんによる仕事論。共感できる部分が多かった。

それでも、読書をやめない理由




ネットの影響で本を読む事ができなくなってしまった書評家による読書に対しての考察と結論。

私も同じで最近ネットの影響で集中して本を読む事ができなくなってきている。似たような状況の人は是非この本を手にとってみてほしい。

ブランディングの流儀(本質編) - これであなたはブランディングのスタートラインに立てる (MyISBN - デザインエッグ社)




ブランディングとは素材を活かす事と定義する。他にも結果を出す人と出せない人の特徴などが書かれていて参考になる。

まとめ


気になる本はあっただろうか?
今回はまとめるのが遅くなってしまった。今月6月に読んだ本はもっと早くまとめるようにしたい。

何かオススメ本があれば各ソーシャルのコメントから是非教えていただきたい。

Click to Copy Title & URL

Subscribe

"The path"の更新情報をチェックできます。

Recommend

The Path
Copyright © The Path 2012-2016.