TOP > iPhone > iPhone News > This Entry
iPhone

iOS8に変更しての感想

iOS8

容量も確保し無事にアップデートし終わりました。

iOS8のアップデート時に容量が足りない時にやる対処方法 - The Path



iOS8に変わって気づいたところをまとめます。
主だった機能はすでに情報として出ているので個人的な感想です。

通知センターが便利に


私が1番嬉しかったのは通知センターにアプリが対応するようになったところです。

通知センター

▼編集から登録できます
通知センター

▼対応しているアプリが表示されます
通知センター

特に通勤タイマーを設定しておくとかなり便利です。
最寄り駅を登録しておくと現時刻から1番早い列車が何分後にあるのか通知センターからすぐに確認する事ができます。行き帰りはワンタップで切り替える事ができます。これは電車通勤をしている人は必須アプリだと思いました。

▼こちらのアプリをダウンロードしていると通知センターに設定できます。


私の場合は他にニュースアプリのカメリオKindleを配置しています。Evernoteも対応していますが、あえて設定していません。
使い方によってはEvernoteを置いておくのもいいかもしれませんね。

まだ通知センターに対応しているアプリが少ないですがこれからもっと対応アプリが増えていくと思います。

困ったところ


そんな便利になった通知センターですが、ちょっと困った事がありました。
私は通知センターにMyShortcuts+Viewerを使用してアプリを起動するようにしていました。

▼こんな感じです。
通知センター
通知センターに登録しているとどこからでもアプリを起動する事ができるところがいいんですが、困った事にアプリを通知センターから起動したら消えてしまうようになってしまいました。今までは起動しても通知センターにそのまま残っていましたが、アップデートしてからは1回起動したら通知センターから消えてしまいます。これでは使い物になりません。
他にもアプリ自体に通知センターに設定できるアプリ(速Todo)などがあるんですが、そのアプリも同様の状態になってます。

これは通知センターにiOSの設定できるようになったから、他のアプリは置けなくなってしまったんでしょうか。

悩んでもどうする事もできないので通知センターに登録していたアプリはとりあえず他に配置して対応しました。

さいごに


他にはカメラに新機能が付いたり、Safariがアプリ連携に対応するようになり今までブックマークレットを使用していたのが必要なくなったところが便利になりました。

反面、Safariの起動が遅くなったりアプリによっては落ちるようになったり電池の減りが早くなったりしています。

いろいろ問題点はありますが、デベロッパーの方も一生懸命対応してくれていると思います。

対応本当に大変だと思います。気長に待ちたいと思います。

では、今日はこの辺で!!

The path
Posted from するぷろ for iOS.
Click to Copy Title & URL

Subscribe

"The path"の更新情報をチェックできます。

Recommend

The Path
Copyright © The Path 2012-2016.