TOP > Life Style > 考え方 > This Entry
Life Style

2013年 目標の立て方を色々考えた

MIMIYAKO85_nishinohamanomado20140727500-thumb-1600x800-5175.jpg

2013年になり早くも2週間が経とうとしています。
昨年はスマホ&iPhoneのおかげで目標をかなり達成することができました。

今年の目標を考えるにあたって色々と考えていたけど、なかなか思いうかばなかった。 なんでかなーと色々考えていたら、自分の考えの基本を持っていない事に気付きました。

そんなわけで、まずはそもそも自分は何が大事かを考えようと思いました。

自分のしたい事は何か?

                  7つの習慣―成功には原則があった! 7つの習慣―成功には原則があった! (1996/12) スティーブン・R. コヴィー 商品詳細を見る

有名な本なので、知っている人が多いと思うけど、ミッション・ステートメントとは個人的な憲法・または信条。

自分はどうなりたいのか、何をしたいのか、自分の行動の基礎となる価値観原則を明らかにする事です。

ミッション・ステートメントの話自体は前から読んで知っていたけど今まで深く考えた事がなかったので、これを考えるのにかなり時間がかかりました。

不思議なことにこれを考えた後は、各分野での目標はスラスラと出てきました。
みなさんも1度、自分のそもそもを考えてみるのはどうでしょうか?

ちなみに考えた目標はEvernoteにノートを作成して、毎朝見るようにしてます。

しない事・したくない事を考えた

常識からはみ出す生き方 ノマドワーカーが贈る「仕事と人生のルール」 常識からはみ出す生き方 ノマドワーカーが贈る「仕事と人生のルール」 (2012/07/11) クリス・ギレボー 商品詳細を見る

次に年末に読んだ「常識からはみ出す生き方」を参考にし、したくない事・しない事を考えました。
これがなかなかはかどりました。

(例) ムダなネット・TV  →  時間を決めて見る

こんな感じで、しない事を決めて、じゃあどうするのかを考える事で簡単に具体的な目標が出てきました。

なりたくない状態を考えるのもよかったです。

(例) 太って腹が出る  →   食事量・間食を控える、運動をする

最後に、なりたくない人を考える。
こんなふうにだけはなりたくない、ある意味これが1番効くかもしれませんね(笑)

人は自分の事を置いといて他人の欠点には気づくものです。 「我以外皆我師也」っていう言葉があるようにどんな人からも学ぶようにしていきたいですね。

まとめ

  • ミッション・ステートメントを考える
  • しない事・したくない事を考える
  • 将来なりたくない状態・なりたくない人物を考える

そんなわけで今年はこんな感じで目標を考えました。
次は習慣化についてまとめていきたいと思います。

 

※参考にした本

Click to Copy Title & URL

Subscribe

"The path"の更新情報をチェックできます。

Recommend

The Path
Copyright © The Path 2012-2016.