TOP > iPhone > iPhone app > This Entry
iPhone

今年こそ日記を続けたい人に!どうしても日記が続かない私が日記アプリをEvernoteからDay Oneに変更した3つの理由


Glenans
photo by:paolofefe

新年が始まり新しい習慣を身につけたいという人もいると思います。

昨年の反省を踏まえて今年はログをきっちり残していきたいと思ってます。

まずはログの一つである日記をつけていこうと思います。

日記といえば続かなくなる代表的な習慣だと思います。

自分の場合は、ほぼ日手帳に手書きでその日の感想を記しています。


ほぼ日手帳が届きました!結局来年も手帳はほぼ日手帳カズンに。私のほぼ日手帳の使い方!!|The Path






しかし、ほぼ日手帳は毎日持っているわけではないため、いつでも持っているiPhoneでも記録していこうと思いました。

実は以前からいろいろな方法でiPhoneに記録をしてきましたが、その度に挫折してきてます(汗)

4行日記に最適なEvernote用iPhoneアプリ 無料!!|The Path







今までの方法では主にEvernoteに保存していきましたが、Evernoteって正直振り返りがしにくいんですよね。

というよりデザイン的に振り返ろうという気持ちになりません。

そこで無理にEvernoteにこだわらなくてもいいのでは?って考えました。

発想の転換です!

で、いろいろ日記アプリを探してた所この「Day One」が良さそうだったので使ってみることにしました。




自分が気に入った3つの理由




1. デザインがカッコいい



もうこれが1番の決め手といってもいいくらいの理由です。
シンプルで入力しやすく、かつ振り返ろうという気持ちになるデザイン。
操作感もサクサクしていい感じです。

実は一時期「Everyday.me」というアプリで日記をつけていた時期もあったんですが、デザイン的に好みでなかったのと、Evernoteでの振り返りをする気分にイマイチならなかった点が問題点でした。

▼Day Oneのデザインはこんな感じ


あとアイコンがキレイなところもポイント高いです。


2. 日記に写真をつけれる



絵日記風に自分で写真を選んでつけれるのもポイント。
最近は風景写真を撮るのを楽しんでいるのでそれが残せるのがありがたい。
また、それだけでなく天気情報や位置情報も残せる所もいいですね。


3. 同期ができる



Evernoteで振り返りをしないと言ってもやはりバックアップができないのは不安です。
その点もiCloudやDropboxにバックアップできるのでクリアしてます。

自分の場合はDropboxに保存してますが、設定も簡単です。



▼参考にしたブログ
「Day One」アプリを使用して日誌&日記をテンプレート化にて日次レビューを実践する方法 | HAYA技








iPhoneの日記アプリ「Day One」は、やはり素晴らしくお薦め。






何を書くか?



次にどんな事を書いていくかですが、基本的には4行日記を参考に書いていこうと思います。

  • 今日の主な出来事は?
  • 今日の反省は?
  • これからどうするか?
  • 今日の感謝は?

最後に感謝をすることを書くのが自分なりのポイントです。
つい感謝を忘れがちになるのを防ぐために書きます。

ただ、本当に時間がない時には簡単にその日の感想の一言だけでも書いていこうと思ってます。
少しでも書いて継続することが大事です。

あとは工夫として、Day Oneのアプリ自体にリマインダー機能があるので、それを設定して忘れないようにしてます。

▼Settingsから






▲22時にリマインドするようにしてます



習慣のチェックにはこのアプリを使ってます。



まとめ



今回思ったのは無理にEvernoteにこだわらずにそれに最適なアプリを使っていくのがいいと思いました。

そして、簡単に続けていける仕組みを作る事が何より大事だと思いました。

また、振り返りをしたくなるデザインが大事です。
これで今年はバッチリ振り返りをして少しでも成長できるようになっていきたいと思います!

みなさんにも是非オススメします!!
では、今日はこの辺で!!

Click to Copy Title & URL

Subscribe

"The path"の更新情報をチェックできます。

Recommend

The Path
Copyright © The Path 2012-2016.